h2nurse

看護部

看護部長挨拶

北海道整形外科記念病院は、整形外科単科の病院です。
ご覧になられるとおわかりいただけますが、院内環境の至るところに看護が息づいています。
その環境の中で看護部は「明るく・元気に・はっきりと」をモットーに多くの整形外科看護のスペシャリストが育つことを目標にしています。
家族が患者になった時に受けさせたいと思う看護を提供したい。
そのために自分たちの専門性を十分発揮し、他の医療職者とも協力し合い、患者さんが安心してご自宅へと戻られるようにと関わっています。

看護部長 中田 春美

看護部の理念

1.患者さんが参加でき、個別性を重視した看護を提供します。2.自己研鑽し、質の高い看護を目指します。3.豊かな感性を養い、心優しく笑顔で看護します。

看護部概要

入院基本 : 10対1入院基本料

病床数    : 一般病棟225床

夜勤体制 : 夜勤体制選択制(2交代・3交代)

勤務時間 : 日勤8時30分~17時00分 準夜勤16時00分~22時00分 深夜勤21時45分~9時00分

         2交代における通し勤務16時00分~9時00分

看護体制 : チームナーシング・継続受け持ち制

看護職員 : 看護師数184名 看護助手数16名(平成28年4月現在)

診療実績 : 外来一日平均280名以上、手術年間3000例以上

教育体制 : 看護の質向上を目的に看護教育委員会が中心となって経年別院内研修を実施しております。更に病院の協力を受けて道内・全国の学会・研修会に参加すると同時に看護研究発表の機会をいただき、平成27年度も以下のように多くの看護師が受講しています。

        【平成27年度】

        ・全国学会参加:18名

        日本手術室看護学会(札幌) 看護研究1演題

        日本看護学会急性期看護(松山市)  看護研究2演題、論文登録中

        日本看護学会慢性期看護(郡山市)

        北海道看護協会主催研修参加:139名

        他主催の研修参加:149名

 

看護単位 外来
手術室、中材
病棟(2階西病棟・2階東病棟・3階西病棟・3階東病棟・4階病棟ともに45床)
研修会

病棟部門

5つの入院病棟があり、年間3000名を超える患者さんが手術を受ける為に入院してきます。入院当日から手術後の生活がイメージできるように、装具をつけての動作練習、車椅子・歩行器の使い方、運動の仕方など実際に体験し、疾患によっては、パンフレットやDVDを使用し具体的にイメージできるように説明し安心して手術に臨めるように努めています。
手術翌日には、病状に問題がなければ、座る、歩くなど早期離床に努めています。
また、医療安全や感染防止に努めながら、受け持ち看護師は、患者さんと一緒にクリティカルパス(治療計画)を毎日確認し、カンファレンスで情報を共有し、積極的に病棟でもリハビリに関わり、医療チーム全員で退院に向けて看護を提供しています。

パンフレット
パンフレット
カンファレンスの様子
カンファレンスの様子
足専用浴室
足専用浴室

病棟内には、入浴が出来ない時も足の清潔が保たれるように、足を洗えるコーナーがあります。

病棟内の廊下
病棟内の廊下

廊下も広く、車椅子やベットがいきかう事ができ安心できると患者さんからも好評です。

屋外庭園
屋外庭園

2階と4階には、ルーフカーデンがあり、暖かい季節には花が咲き、緑にあふれ、さわやかな風に吹かれながら散歩に出る事も可能です。天気の良い日には山が見えます。

デイルーム
デイルーム

病棟には、全部で8つのデイルームがあります。
入院患者さんやお見舞いの方などが団欒できる光と緑の空間となっております。

  • パンフレット
  • カンファレンスの様子
  • 足専用浴室
  • 病棟内の廊下
  • 屋外庭園
  • デイルーム

外来部門

外来では、上肢・下肢・脊椎・股関節の部位ごとにそれぞれの専門医が診療するシステムになっており、スムーズな診療介助と安心・安全を提供できるように努めています。
専門医により待ち時間に違いがあるため、特に長い場合はおおよその待ち時間をお知らせしております。また、待ち時間短縮と診療をより円滑にするために診察部位の確認、現在内服している薬などについて看護師がお聞きしておりますが、「お薬手帳」または薬を持って来院していただければ助かります。
手術を希望される場合、より安全に手術を行うために看護師が他の病気で治療を受けている内容をお聞きします。治療内容や疾患の状態など書いたお手紙を主治医から持ってきていただくこともお願いする場合がありますのでご了承ください。入院や手術のために検査やお話を聞かせていただくために日時は改めて予約させていただいております。
外来には高さの違うイスを準備しておりますので、より安楽な高さのイスをご利用ください。また、お子様連れの場合は授乳コーナーとオムツ換えコーナーを備えたプレイルームもご用意しておりますので、ご利用ください。

椅子
椅子

外来のロビーには高さの違う椅子をご用意しております。

プレイルーム
プレイルーム

授乳コーナーとオムツ換えコーナーを設置しております。また、ベビーカーの貸出も行っております。

貯血
貯血

股関節や脊椎の時に、あらかじめ自分の血液を貯めておいて手術後に輸血することがあります。医師の指示がある場合、入院前に外来で採血しています。

入院の説明と検査
入院の説明と検査

入院が決まりましたら、ご病気の確認と検査・入院の説明の為に、もう一度来院して頂きます。全身状態を確認し安全に手術を行う為ですのでご協力下さい。

  • 椅子
  • プレイルーム
  • 貯血
  • 入院の説明と検査

手術部門

当院手術室では、整形外科医師だけでなく麻酔科医師や他の医療職者と連携をとり、より安全に安心して手術を受けて頂けるよう努めています。
患者さんの不安を少しでも少なくできるように、手術前日に手術室看護師が術前訪問を行っています。
手術の流れなどを説明しておりますが、心配な事がございましたら遠慮せずお聞きください。
最善の治療法として手術を選択された患者さんお一人お一人に、またご家族に「ここで手術をして良かった」と思って頂ける事を目標にしています。

手術のご説明
手術のご説明

病室に伺い、手術の流れの説明などを行っています。

手術の準備
手術の準備

医師の指示のもと安全に手術が行われるよう必要機器や物品を準備。

手術前の確認
手術前の確認

麻酔・手術の進行について、スタッフで確認しています。

清潔な環境を守るため
清潔な環境を守るため

清潔な環境を守るため、マスクと帽子を着けています。

  • 手術のご説明
  • 手術の準備
  • 手術前の確認
  • 清潔な環境を守るため

看護の日

21世紀の高齢化社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、広く国民が分かち合うことが必要です。このことを老若男女を問わずに誰でもが認識するきっかけとなるように、「看護の日」が制定されました。当看護部においても、健康を管理するお手伝いが出来ればと思い、例年、この時期にイベントを行っています。

  • 日時   平成28年5月15日10時00分から12時00分まで
  • 場所   北海道整形外科記念病院1階フロアー

今年も100名近くの方にお越しいただき、「測る機会がないのでわかってよかった。来年もまたやって欲しい。」という声を多数いただきました。今後も、患者さんやご家族の方々、更には地域住民のふれあいの場となるよう続けていきたいと思います。

無料でミニ検診(血圧測定、血糖測定、BMI【体格指数】)を行いました
無料でミニ検診(血圧測定、血糖測定、BMI【体格指数】)を行いました
無料でミニ検診(血圧測定、血糖測定、BMI【体格指数】)を行いました
無料でミニ検診(血圧測定、血糖測定、BMI【体格指数】)を行いました
  • 無料でミニ検診(血圧測定、血糖測定、BMI【体格指数】)を行いました
  • 無料でミニ検診(血圧測定、血糖測定、BMI【体格指数】)を行いました

ページトップへ